« 4月9日(土)新商品『みんなで大家さん6号』商品説明会開催!IN 大阪・北浜~(都市綜研インベストバンクセミナールーム) | トップページ | みんなで大家さん6号 早速のファイナルキャンペーン!! »

2011年4月11日 (月)

震災から1カ月・・・・・

東北地方を襲った未曾有の東日本大震災から

ちょうど1カ月が経ちました。

未だ多くの方が行方不明、

10万人以上が避難所生活という惨状の中

世界からは多くの支援の輪が広がっています。

また改めて日本人の底力や民族性が

見直されている風潮も有ります。

denimcamera

震災当日日本にいた中国人記者が目を見開いて驚いた光景は

帰宅困難者達が地下鉄駅の階段で中央の通路をきちんと開けて

両端に行儀よく並んでいる姿だった!そうです。

「えっ!そんなこと!」と日本人には当たり前の事ですが

順番に並ぶ事をしない中国人にとっては

「すごい!」事だったという話を聞きました。

20110322050520_81041_2

またアメリカ人は日本で強奪や暴動が起きていない事が

衝撃だった!という話も。

こちらもかつてハリケーンカトリーナや

ハイチ大地震の際に発生した

略奪や無法状態が日本に起きていない事に感動している。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

「日本人ってすごいところが有るんだな」と改めて自分の国を

見直したり、日本人としての結束、

助け合いの絆が強くなっている事は

大きな犠牲から生まれた未来への希望の産物

といえるのでは無いでしょうか。

「今自分にできる事は何だろう」と

「自己チュー」と責められた20歳前後の若者たちが

ボランティア意識を高めて、実際に行動を起こしている事も

とても尊い変化と思われます。

cloversunfuji

思えば戦後は焼け野原から出発し

経済大国と言われるまでにのし上がった日本

今はその戦争を知らない世代が

殆どになってしまう事を「苦労知らず」と嘆く声もありましたが

海岸線が変わってしまうほどの爪痕は

新しい日本の活力を生み出すきっかけになっていく

出来事なのかも知れません。

「みんなで大家さん」では被災地復興支援の為に

チャリティセミナーとして参加者お一人につき1,000円を

義援金として日本赤十字に寄付して参ります。

(平成23年5月末まで開催分対象)

20110405k0000m050067000p_size5_2http://www.minnadeooyasan.com/seminar/

みんなで大家さん データサイト みんなで大家さん 楽に生きる

|

« 4月9日(土)新商品『みんなで大家さん6号』商品説明会開催!IN 大阪・北浜~(都市綜研インベストバンクセミナールーム) | トップページ | みんなで大家さん6号 早速のファイナルキャンペーン!! »

徒然小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537973/51358536

この記事へのトラックバック一覧です: 震災から1カ月・・・・・:

« 4月9日(土)新商品『みんなで大家さん6号』商品説明会開催!IN 大阪・北浜~(都市綜研インベストバンクセミナールーム) | トップページ | みんなで大家さん6号 早速のファイナルキャンペーン!! »