« チリ作業員 全員救出!! | トップページ | 2010年宅建試験終わる!! »

2010年10月15日 (金)

久々の「1兆円ファンド」 毎月分配型に人気集中!!

投資信託協会が今月14日に発表した投信概況によると

外国債権など海外資産で運用し

高額の分配金を出す投信の人気は衰えなかったという結果だ。

 

国内債権の投信への資金流入も目立った半面

株式型は振るわず、明暗がくっきり分かれる様相となった。

( ´_ゝ`)フーン

久々の「1兆円ファンド」として

上半期の話題をさらったのは

野村アセットマネジメントが4月に運用を始めた

「グローバル・ハイ・イールド債権投信」。

今や通称「グロソブ」に次ぐ、巨艦ファンドの位置付けだ。

rock

日経新聞(1/15)~

野村総合研究所によると

『上期の資金流入トップ10のうち6本が外債型。

この全てが毎月分配型の「高分配ファンド」だった。』

とある。

chick

また急速な円高を受け、外貨建て資産の目減りを嫌う

「低リスク志向」の個人マネーの受け皿として

国内債権投信は、4倍近くに膨らんだ、としている。

scissorspaperrock

円高、長引く不況による経済不安が続く中

国民全体が「投資家」になって

自ら運用に励まなければならない昨今、

分配金が目で見える受取り方が、重要視されているようです。

(゚ー゚)

ご存じ「みんなで大家さん」は、隔月分配

元本の保全性を重要視した仕組みで

大変好評です。

分配実績はこちら

http://www.minnadeooyasan.com/funds_result/fr_04.html

http://www.minnadeooyasan.com/funds_result/fr_03.html

http://www.minnadeooyasan.com/funds_result/fr_02.html

http://www.minnadeooyasan.com/funds_result/fr_01.html

みんなで大家さん みんなで大家さん 大家さん達の声

|

« チリ作業員 全員救出!! | トップページ | 2010年宅建試験終わる!! »

徒然小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537973/49747942

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の「1兆円ファンド」 毎月分配型に人気集中!!:

» 野村グローバル・ハイ・イールド債券投信(バスケット通貨選択型)が1兆円ファンドに [金融起業家 河合圭のオフショア投資ブログ]
ついにやってしまった・・・1兆円ファンド。この度、野村證券の野村グローバル・ハイ・イールド債券投信(バスケット通貨選択型)が久々の1兆... [続きを読む]

受信: 2010年10月15日 (金) 22時01分

« チリ作業員 全員救出!! | トップページ | 2010年宅建試験終わる!! »