« 心理テストの答え 【2010年10月号メルマガより】 | トップページ | たばこ増税始まる!! »

2010年10月 6日 (水)

ゼロ金利政策復活で家計への影響懸念!!

日銀から昨日5日に金融緩和策として

実質ゼロ金利政策」が打ち出されていました。

それにより”既に「スズメの涙」の金利収入はますます減りそうだ。”とのコメント。

(ρ_;)

”預金金利は、1000万円以上の大口定期でも1年物が0.06%(税引き前)

にとどまっている。

100万円を1年間の定期預金で蓄えた場合、現在でも320円程度(税引き後)

の利子しかつかないが、預金金利が低下すれば、ささやかな利子収入も

さらに減ることになる。 eye

第一生命経済研究所の熊野英生氏は「住宅ローン金利低下のメリットよりも

預金金利低下の影響の方が広く薄く及ぶ」と指摘する。”と記事は続いている。

(´;ω;`)ウウ・・・ wobbly

政治運営に慣れない民主党が与党である現在、

金融政策も即効性のある対策は望めないのか・・・?

                   fish

一方円高ドル安は相変わらずの状況を呈しており

アメリカ経済の回復も大きな期待はできない今日

何を持って自分の現在の収入と

将来の生活資金を確保しておくのかは

重要な命題では無いでしょうか。

                               ┐(´-`)┌

下記比較サイトを参考に

自身の資産運用について再考する機会を

持つ必要があるのではないでしょうか・・・。

http://www.shisanunyo.jp/(* ̄ー ̄*)

 

みんなで大家さん データサイト みんなで大家さん 楽に生きる

|

« 心理テストの答え 【2010年10月号メルマガより】 | トップページ | たばこ増税始まる!! »

徒然小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537973/49663517

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロ金利政策復活で家計への影響懸念!!:

« 心理テストの答え 【2010年10月号メルマガより】 | トップページ | たばこ増税始まる!! »