« 日銀の為替介入!! | トップページ | 米長者番付、ビル・ゲイツ氏が17年連続で首位に!! »

2010年9月21日 (火)

2010年 敬老の日を過ぎて・・・

ブログのネタ探しに、「敬老の日」で検索すると

今年の世相を反映するように

「実は死んでいた213歳」の記事が・・・。

記事元は「虚構新聞」 (抜粋)

戸籍上の日本最高齢者とされていた213歳の二宮五郎左衛門さんが

167年前の46歳で既に死んでいた疑いが。

職員が中に入ったところ、居間に髷(まげ)のような髪のかたまりと

細かな粉末状の骨のようなものを発見。

持ち帰ってDNA鑑定をしたところ、これが五郎左衛門さんのものであることがわかった。

家族は「曽曽曽祖父は167年前に亡くなったと言い伝えで聞いている。

亡くなった後も、遺族共済年金が振り込まれ続けていたので、

なかなかそのことを言い出せなかった。」と話している。

また、家族によるとセンター職員が過去何度も訪問し、

面会を申し出たこともあったが、

ミイラ化している五郎左衛門さんを職員に見せ

「ミイラのふりをしているだけ。まだ生きている。」と主張。

その後白骨化が進んだあとも、職員には

「白骨のふりをしているだけ。まだ生きている。」として

かたくなに死ではないと主張しつづけた。

今回ついにその死を認めたことについて、

家族は「白骨化したあと風化が進み、ついに粉になってしまったので、

これ以上死んでないと言い続けるのが難しくなった。

ちゃんと冷凍保存しておけばあと400年くらいはもったはず…。」

と悔しさをあらわにした。

!!(゚ロ゚屮)屮  thunderthunderthunder

読み終えてぞっとしました。

家族って何?

国民が払っている税金や年金は

本当に正しく使われているの?

・・・・・・・・    

確かな自分年金作りはみんなで大家さん!!

みんなで大家さん みんなで大家さん 大家さん達の声

|

« 日銀の為替介入!! | トップページ | 米長者番付、ビル・ゲイツ氏が17年連続で首位に!! »

徒然小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537973/49519744

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 敬老の日を過ぎて・・・:

« 日銀の為替介入!! | トップページ | 米長者番付、ビル・ゲイツ氏が17年連続で首位に!! »